顔射(ぶっかけ)風俗とは?

顔射(ぶっかけ)は風俗のオプションの一つです。射精時に女性コンパニオンの顔面を目掛けてザーメンを解き放つ鬼畜なオプションを意味します。

顔射(ぶっかけ)の料金体系

相場はオプション代3,000円前後でしょう。しかし女の子によって顔射(ぶっかけ)できる子とできない子に分かれますので、事前の確認が不可欠ですね。

顔射(ぶっかけ)風俗の利点

1. ドSな人向き

射精場所はいつも迷っちゃいますよね。お腹、おっぱい、膣内とさまざまですが、その中でもとりわけサディスティックな方に適した射精場所ではないでしょうか。

2. 征服感

射精においてもっともと言っても良いほど屈辱的なプレイではないでしょうか。知らない男に顔をザーメンで汚されるなんて。できれば少し生意気な女性コンパニオン、特にギャルなんかに顔射を決めてやりたいですよね。

3. 精子量の多い人向け

せっかくオプション代を支払って顔射をさせていただくのですから、精子は溜めておいた方が得策ですよね。ちょろっとしか精子が出ない場合、顔射の醍醐味は半減でするでしょう。特にザーメン生産量が多い方には顔射はおすすめですよね。

顔射(ぶっかけ)風俗の欠点

1. 最後はセルフフィニッシュ

口内発射、膣内発射など、射精の方法はさまざまですが、顔射の場合はそういったプレイを一旦中断して、自ら嬢の顔の前までおチンポを運んで、フィニッシュを決めなければなりません。そのため、最後のフィニッシュを女性の中で決めることができません。そういったリスクを承知で顔射に挑みましょう。

2. 射精後の虚無感

顔射する瞬間の興奮は大きいですが、顔射後に賢者モードになってしまうと、ただただ虚しい気分になってしまいますよね。特にあまりタイプではない嬢の場合、プレイ中は感極まって顔射してしまったが、あまりタイプではない上に精子まみれになった嬢には少し引いてしまうかもしれませんね。

3. ピロートークが楽しめない!?

射精後のピロートークも楽しみたいという方には不向きかもしれませんね。顔射することで嬢の機嫌を損ねてしまうかもしれませんし、また、顔射によって汚れた顔を洗い、メイク直しすると時間を要してしまいます。

顔射(ぶっかけ)おすすめの遊び方

1. ギャル風俗で顔射

生意気な嬢、つまりギャルへの顔射は興奮するでしょう。

2. 素人系風俗で顔射

ギャルも良いですが、素人への顔射も捨てがたいですね。経験少ない女の子を汚す征服感をお楽しみください。

おすすめ風俗求人

京都風俗求人「シグマガール」はこちら